今日のトップカメラ2018.9.3

気になるもの

「AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR」は、DO(どー)なのか?

(↑これが言いたかっただけです。)ズームレンズ「AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR」と比較しました。

機種名 AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
レンズ構成 11群19枚(EDレンズ3枚、PFレンズ1枚、ナノクリスタルコート、フッ素コート) 12群19枚(EDレンズ3枚)
最短撮影距離 3m 2.2m(ズーム全域)
最大撮影倍率 0.18倍 0.22倍
絞り 9枚円形絞り 9枚円形絞り
手振れ補正 4段 4.5段
絞り 9枚(円形絞り) 9枚(円形絞り)
フィルター径 95mm 95mm
寸法 106mm(最大径)×237mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで) 約108mm(最大径)×267.5mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
重さ 約1460g 約2300g(三脚座を含む)
MTF曲線
レンズ構成図
外観
定価(税込) 546,480円 189,000円

やはり圧倒的な軽さと、解像力の違いです。重さの差840g。たとえばD500の重さは860gです。ミドルクラスの一台分軽くなります。また、単焦点の望遠ならではの周辺までの高いコントラストと解像力は非常に魅力的です(MTFより推測)。単焦点ですが値段は約3倍ズームします・・・。

あと気になる点はフレネルレンズ特有のゴーストです。スポーツ、鳥、動物がメインの被写体になるかと思いますが、サンプル写真でもある夜間の飛行場や天体写真など強い点光源には弱いようですが、キャプチャーNXで軽減できるみたいなので心配いらないようです。

各社の超望遠ズームレンズの解像力では物足りない、かといって超望遠の単焦点では重すぎる。そんな方はぜひこのレンズを一度お試しください。

店頭ではご予約キャンペーンを実施中です!下取りのレンズを通常買取価格より15%UPで下取りいたします。ご予約は当店で!

メルマガのオススメ!(PR)

メルマガのご登録キャンペーンを始めました。所々にある案内POPのQRコードから簡単にご登録できます。iOS11のiPhoneなら、カメラを起動してQRを画面に入れるだけで読み取ることができます。毎回お得なクーポン券を発行しています。トップカメラの最新情報を最速でお届けしますので、ぜひご登録ください!

コチラからもご登録になれます。

今日の買取品

詳しくはこちらの中古品新入荷をご覧ください。

その他

今週は何かが起こりそうな予感がして落ち着いていられません。起こってもあわてないようにしっかり準備を整えています。みなさまも下取りに出すカメラのご準備を(!?)。

台風が来ます。アメ横店は臨時休業になります。本店は営業しますが、ご来店される方はくれぐれもお気をつけくださいませ。

店長

 ページの上部へ