【名古屋けいばベストターンドアウト賞】開催のお知らせ

主催:愛知県競馬組合
 
フォトコンテスト
【名古屋けいばベストターンドアウト賞】
 
トップカメラも協賛しております!
 
簡単にご説明しますと、
8月2日(金)、7日(水)、8日(木)、9日(金)の計4日間に
名古屋競馬場のパドックで競走馬と厩務員さんを撮影して、
フォトコンテストに応募しよう!
というものです。
入賞の賞品もなかなか豪華です!
 
8月7日(水)には名古屋競馬場にて行われます「写真撮影教室」
当店の矢野が撮影のアドバイスをさせて頂きます。
OLYMPUSさんの貸出カメラもございますので、
ぜひぜひご参加下さい!
 
 
詳しくはコチラ
名古屋競馬場のアクセス

 

【夏のボーナス大中古市】開催のお知らせ

本店3F
大須店



【夏のボーナス 大中古市】
 
7月1日(月)~7月31日(水)
 


 
最新デジタルカメラからフイルムカメラまで、
大特価品”100点以上”ご用意致しました!
 
『”ワケアリ”ジャンク市』も同時開催!
”難有品”を大幅値引きで大処分!

 
※掲載商品につきましては、電話等でのお取り置きはご遠慮下さい。
※店頭販売のみ(代引き対応可能)
※中古品は1点物につき、セール前に通常価格にて売り切れの場合はご容赦下さい。
 
 

 
 

【7月チラシ】のお知らせ

 
 
 

今日のトップカメラ2018.10.4

BORGパーツ在庫リスト

今日現在のBORGパーツ在庫リストです。価格はすべて税込みです。

在庫の無いものはお取り寄せ可能です。

品番 品名 2018/10/4在庫 税込価格
45300 M42延長筒S(WH) 1 \2,304
45310 M42延長筒S(BK) 1 \2,595
50050 カメラマウント キヤノンEOS用 1 \2,884
50070 カメラマウント ソニーα用 1 \2,884
50110 カメラマウント マイクロフォーサーズ用 1 \3,678
50140 カメラマウント ペンタックスQ用 1 \4,647
50150 カメラマウント ニコン1用 1 \4,647
50160 カメラマウント フジX-Pro1用 1 \4,647
50200 植毛紙セットS 2 \803
54160 マルチフードS 1 \4,647
55570 HT-2 1 \3,678
70000 カメラマウントホルダーM 1 \2,884
70570 絞りM57 1 \28,849
70600 鏡筒バンド60φ 1 \7,241
70610 鏡筒バンド60φS 1 \3,873
70750 絞りM75 1 \38,529
70840 鏡筒バンド80φS 2 \5,615
71080 マルチフラットナー1.08×DG 1 \38,529
71100 スリムフラットナー1.1×DG 1 \24,008
72150 1.4倍テレコンバーターGR 1 \38,529
76010 M57/60延長筒SS 1 \2,710
76020 M57/60延長筒S 1 \2,884
77580 M57へリコイドDX 1 \24,008
78420 M42ヘリコイド 1 \11,423
78610 M57ヘリコイドLⅢ 1 \26,912
78700 マルチレデューサー0.7×DGT 1 \53,050
78850 レデューサー0.85×DG 1 \24,492
79210 M49.8延長筒S 1 \3,098
79220 M49.8延長筒M 1 \3,678
79230 M57→M49.8ADSS 1 \2,884
94210 絞りM42P1 1 \19,168
98570 MMF-1 1 \38,529
98580 MMF-1左手仕様 1 \38,529
98680 LMF-1 1 \53,050

お問い合わせは、052-971-0111 1階カメラコーナーまで

今日のトップカメラ2018.9.23

EFレンズとRFレンズを比較してみました

店長ですが、各社新製品発売でかなり盛り上がってきました。やはり注目は2大メーカーのフルサイズ機です。そんな中、気になるのがミラーレス専用レンズの性能です。どのメーカーも口をそろえて、「ミラーレスはバックフォーカスが短くできるのでレンズ設計がしやすい。」と言っています。

そこで、今回はキャノンのEFレンズとRFレンズを比較してみました。現物が無いのでカタログデータの比較になりますが、どれくらいの違いがあるのでしょうか?

EF24-105mm F4L IS II USMとRF24-105mm F4L IS USM

画角(水平・垂直・対角線) 74°〜19°20’・53°〜13°・84°〜23°20′ 74°~19°20’・53°~13°・84°~23°20′
レンズ構成 12群17枚 14群18枚
絞り羽根枚数 10枚 9枚
最小絞り 22 22
最短撮影距離 0.45m 0.45m
最大撮影倍率 0.24倍(105mm時) 0.24倍
フィルター径 77mm 77mm
最大径×長さ φ83.5mm×118mm φ83.5×107.3mm
質量 約795g 700g
手ブレ補正効果 4.0段分 5段分
EF24-105mm F4L IS II USM
RF24-105mm F4L IS USM
EF24-105mm F4L IS II USM
RF24-105mm F4L IS USM

95gの減量、手振れ補正強化でさらに扱いやすくなったようです。また、105mm側で若干解像度が上がっているようです。

EF24-70mm F2.8L II USMとRF28-70mm F2L USM

画角(水平・垂直・対角線) 74°〜29°・53°〜19°30’・84°〜34° 65°~29°・ 46°~19°30′ ・75°~34°
レンズ構成 13群18枚 13群19枚
絞り羽根枚数 9枚 9枚
最小絞り 22 22
最短撮影距離 0.38m 0.39m
最大撮影倍率 0.21倍(70mm時) 0.18倍
フィルター径 82mm 95mm
最大径×長さ φ88.5mm×113.0mm φ103.8×139.8mm
質量 約805g 1430g
EF24-70mm F2.8L II USM
RF28-70mm F2L USM
EF24-70mm F2.8L II USM
RF28-70mm F2L USM

スペック違いのレンズなので比べれないかもしれません。MTF曲線を見ると70mm側ではほとんど差は無いように見えます。広角側は比べられません。開放でのボケ、1段絞って2.8で撮った時の差を見たいですね。

EF50mm F1.2L USMとRF50mm F1.2L USM

 

画角(水平・垂直・対角線) 40°・27°・46° 40° ・ 27° ・ 46°
レンズ構成 6群 8枚 9群15枚
絞り羽根枚数 8枚 10枚
最小絞り 16 16
最短撮影距離 0.45m 0.4m
最大撮影倍率 0.15倍 0.19倍
フィルター径 72mm 77mm
最大径×長さ φ85.8mm×65.5mm φ89.8×108mm
質量 約590g 950g
EF50mm F1.2L USM
RF50mm F1.2L USM
EF50mm F1.2L USM
RF50mm F1.2L USM

非常にわかりやすい結果になりました。ズームレンズ2種はレンズ構成が似通っていますが、これは全く別物でいちから設計したように見えます。MTF曲線からもコントラスト、解像度ともに格段に良くなったことがわかります。

あらためて感じたのは、レンズの大型化です。シグマからすでに発売されている大口径単焦点レンズたちのようにレンズの大型化が進んでいくのでしょうか。1.8や2.8でいいので軽量単焦点レンズもたくさん開発してほしいものです。

今日のトップカメラ2018.9.17

「Z7」「EOS R」たくさんのご予約ありがとうございます!

新製品について

この秋は新製品に恵まれています。2大フルサイズミラーレスは非常に注目度が高く、たくさんのご予約をいただいております。

そんな中、意外にもある商品が非常に売れております。それは、ニコン「AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR」です。

超軽量・コンパクトの超望遠レンズです。70-200/2.8くらいの重さで、非常に取り回しが良く、モータースポーツや戦闘機などの撮影に威力を発揮します。サイズだけでなく、画質も非常によく、テレコン1.4倍(AF-S TELECONVERTER TC-14E III使用、焦点距離700mm)を使っても画質がほとんど落ちないそうです。さらには約4段分の手振れ補正が効き、使い勝手もいいなど、いいこと尽くしのレンズです。お客様の中には、このレンズをとてもお気に召され、C社カメラから乗り換えるというお話もありました。

このレンズとてもいいものだというのはわかるのですが、まさか希望小売価格506,000の商品がこんなに売れるとは思いもよりませんでした。おそらく品薄になり、しばらくは入手困難になるでしょう。少しでも早く手に入れたい方は、ご予約をおすすめします。

ご予約はこちらからどうぞ。ネットでご予約、店頭でお引き取りもご利用になれます。

持つとびっくりするくらいの軽さです。超望遠特有のたくさんスイッチがありかっこいいですね。
2015年に発売された「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 」です。望遠レンズとは思えないコンパクトさ。

今日のトップカメラ2018.9.15

一眼新時代・・・「一眼レフ」を考える

一眼レフのいいところ

ミラーレス新製品ラッシュの中、あらためて一眼レフのいいところをみんなで考えてみました 。

  • 「ファインダーを覗くだけで楽しい。」
  • 「明るいレンズを付けて覗いた時の感動。」
  • 「ファインダーがクリア。」
  • 「ファインダー内に余計な表示がされない。」
  • 「実際に画像となるものと多少ちがってくるが、覗いたときのボケが美しい。」
  • 「ピントの山がつかみやすい。」
  • 「カメラらしい。」
  • 「電源を切った状態でピント合わせができ、被写体待ちができる。」
  • 「バッテリーの持ちがいい。一日使っていてもまず切れない。」
  • 「望遠レンズなど大きなレンズ使用時にバランスがよく、安心感がある。」
  • 「ファインダー内のタイムラグがない。」
  • 「ファインダーにプレビューが出ないので被写体を見失わない。」
  • 「目に優しい。」
  • 「センサーがミラーとシャッターの奥に隠れていて、安心してレンズ交換ができる。」
  • 「いい感じに補正された画像をメモリーカードへ記録、実物を脳に記憶できる。」
  • 「頑丈。」

 
みなさんのご意見お待ちしております。
 

今日のトップカメラ2018.9.14

未発売機種の先行展示!

発売前の先行展示機登場!

店長ですが、ニコンフルサイズミラーレス「Z7」とフジAPS-Cミラーレス「X-T3」のデモ機が届きました。また、注目の新製品、キヤノン「EF70-200mm F2.8L IS III USM」とニコン「クールピクスP1000」が発売されました。週末はぜひトップカメラで新製品をご体験ください。

グリップは一眼並のサイズで持った感じの違和感はありません。
外観はT2とほとんど変わりません。しかし中身は段違いに性能がアップしています。高速連写とAF性能を体感ください。
こちらは本日発売のニコン「クールピクスP1000」です。未知の領域「3000mm」をぜひお試しください。当店では「コンパクトデジカメ」と分類していますが、フルサイズ一眼より大きいです。その風貌は「ウシガエル」のようです。
新しいコーティング「ASC」により、フレア・ゴーストを大幅に軽減できるようになったそうです。
500mmのPFレンズ。超小型・超軽量・超高性能レンズです。残念ながら展示品はございませんが、在庫はございます。

今日のトップカメラ2018.9.7

新製品情報

各社新製品発表が一通り終わったようですので、本格的にご予約キャンペーンを始めました。EOS-Rのカタログも入りましたので、ぜひお持ちください。機種によっては発売日前に展示機が届くようですので、その時はお知らせいたします。

フルサイズ機が注目されていますが、富士フイルムのX-T3は格段に性能が上がっており、かなり人気が出ると思います(先行展示します。)。XF8-16mmF2.8 R LM WRやXF200mmF2 R LM OIS WRなどレンズも期待できます。

ニコンのホームページに、「Z 7 24-70+FTZマウントアダプターキット」の先行展示店舗一覧が掲載されました。おかげさまで当店も対象店舗に選ばれました。展示は9/14以降です。お楽しみに。

通常のカタログと写真家の立木義浩さんのサンプル集もあります。

お買い得情報

今日は、某展示会へ私自ら仕入れに行ってきました。アウトレットの三脚や防湿庫などのカメラ用品が中心です。近日中に「激安」で販売します!売り出しの際はメルマガでお知らせしますのでご期待ください。

大特価で販売します!メルマガ登録しましょう!

今日のトップカメラ2018.9.6

新製品情報

ニコンZ7、クールピクスP1000、AF-S500mmf5.6PFを見せてもらいました!

昨日、実機を見せていただく機会がありました。以下は感じたことや知ったことです。

  • ・マウントのツメが3つから4つに増えた。
  • ・レンズ取り付けの回転角が60度から40度になり、とてもスムーズに取り外しができます。
  • ・「N-log」での動画撮影が可能。
  • ・EN-EL15bは本体充電対応。EN-EL15aは本体充電非対応。
  • ・持った感触は、自然すぎて何も感じなかった。それだけ優れている。
  • ・ファインダーはほどよい明るさで非常に見やすく、隅々までクリア。
  • ・500mmは、手に取るすごく軽く感じる・。300mmPFもそうであったが、持っただけだと妙な割高感を感じる(でも撮影してみると満足感でいっぱいになるでしょう。)。
  • ・EN-EL15bは本体充電対応。EN-EL15aは本体充電非対応。
  • ・P1000は見た目はどデカいが、持つと拍子抜けするぐらい軽く感じる。第一印象から「鯰」と勝手に命名。
  • ・ズーミングは遅い。24mmから3000mmまでフルに使う状況は無いかと思うので、問題ない。
  • ・ドットサイトは必携。最強の野鳥カメラになるでしょう。

個人的な感想です。ぜひお手に取ってお試しください。「ニコンファンミーティング」名古屋は9/22(土)~23(日)

今日のトップカメラ2018.9.3

気になるもの

「AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR」は、DO(どー)なのか?

(↑これが言いたかっただけです。)ズームレンズ「AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR」と比較しました。

機種名 AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
レンズ構成 11群19枚(EDレンズ3枚、PFレンズ1枚、ナノクリスタルコート、フッ素コート) 12群19枚(EDレンズ3枚)
最短撮影距離 3m 2.2m(ズーム全域)
最大撮影倍率 0.18倍 0.22倍
絞り 9枚円形絞り 9枚円形絞り
手振れ補正 4段 4.5段
絞り 9枚(円形絞り) 9枚(円形絞り)
フィルター径 95mm 95mm
寸法 106mm(最大径)×237mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで) 約108mm(最大径)×267.5mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
重さ 約1460g 約2300g(三脚座を含む)
MTF曲線
レンズ構成図
外観
定価(税込) 546,480円 189,000円

やはり圧倒的な軽さと、解像力の違いです。重さの差840g。たとえばD500の重さは860gです。ミドルクラスの一台分軽くなります。また、単焦点の望遠ならではの周辺までの高いコントラストと解像力は非常に魅力的です(MTFより推測)。単焦点ですが値段は約3倍ズームします・・・。

あと気になる点はフレネルレンズ特有のゴーストです。スポーツ、鳥、動物がメインの被写体になるかと思いますが、サンプル写真でもある夜間の飛行場や天体写真など強い点光源には弱いようですが、キャプチャーNXで軽減できるみたいなので心配いらないようです。

各社の超望遠ズームレンズの解像力では物足りない、かといって超望遠の単焦点では重すぎる。そんな方はぜひこのレンズを一度お試しください。

店頭ではご予約キャンペーンを実施中です!下取りのレンズを通常買取価格より15%UPで下取りいたします。ご予約は当店で!

メルマガのオススメ!(PR)

メルマガのご登録キャンペーンを始めました。所々にある案内POPのQRコードから簡単にご登録できます。iOS11のiPhoneなら、カメラを起動してQRを画面に入れるだけで読み取ることができます。毎回お得なクーポン券を発行しています。トップカメラの最新情報を最速でお届けしますので、ぜひご登録ください!

コチラからもご登録になれます。

今日の買取品

詳しくはこちらの中古品新入荷をご覧ください。

その他

今週は何かが起こりそうな予感がして落ち着いていられません。起こってもあわてないようにしっかり準備を整えています。みなさまも下取りに出すカメラのご準備を(!?)。

台風が来ます。アメ横店は臨時休業になります。本店は営業しますが、ご来店される方はくれぐれもお気をつけくださいませ。

店長

 ページの上部へ