旅行に最適なミラーレス~ミドルクラス一眼レフ用三脚

旅行に三脚を持っていくなら

「旅行に行くけど、三脚をどうしようか。」写真をやっていると一度は悩む問題の一つです。

そんな悩みに少しでもお役に立てれたらと、おすすめ三脚をご紹介いたします。

ミラーレスならベルボンUT-3AR~推奨積載質量1.5kg

一眼用トラベル三脚の代名詞ベルボンのUTシリーズ最軽量モデル。重さはわずか786g、折り畳み時の長さは295mm。高さは最高1,355mm。

UT-3AR

一番の特徴は、「ダイレクトコンタクトパイプ」採用の脚。先端を持って回転させて緩め、全段一気に伸ばし、締め戻すだけでセットできる機構です。カメラ取付部分は、アルカスイス互換プレートを使用します。あらかじめカメラに取り付けて持ち運べば、三脚への取り付けがとても簡単になります。あっという間にセッティングが完了し、あっという間に撤収が完了します。

推奨積載質量1.5kg。フジフィルムX-T3とXF16-55mm(合計1,194g)、オリンパスE-M1MarkIIとM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO(合計1,135g)なども許容範囲です(ただし、これらの組み合わせだと重心がレンズ側になりますのでバランスに注意が必要です。)。キャノンEOSKissMやオリンパスE-PL9などには最適です。

ただし、記念撮影や明るい状況での風景写真などはいいのですが、夜景やNDを使った撮影など、スローシャッターを使用する撮影には、一工夫必要です。おすすめは、一番下の段(一番細い所)を出さずに使用することです。たわみが無くなり、強度が格段にUPします。

旅行用に三脚が欲しい。でも少しでも軽くて、しかもなるべくお値打ちなものがいい。そんな方にピッタリな三脚です。

さらに詳しい情報はこちら

数量限定8,980円税込。トップカメラ名古屋本店、楽天市場店にて好評販売中。

UT-3AR 非常にコンパクト
UT-3AR 脚を伸ばした状態。
UT-3AR 一番下の段を縮めた状態。安定感がアップします。

ミドルクラスの一眼レフならベルボンUT-45~推奨積載質量2kg

こちらもベルボンのUTシリーズ。その中でもパンハンドル式雲台を採用した操作性を重視のモデルです。折り畳み時の長さは295mm。高さは最高1,480mm。重さは1,240g。

UT-45

スピーディーにセッティングができる「ダイレクトコンタクトパイプ」と縦横自由のクイックシュー使用でカメラの取り付けが簡単です。

パンハンドルは1ストップ式で1本で上下、水平を同時に動かすことができ、とても便利です。

推奨積載質量は2kg。キャノンEOS80DとEF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM(合計1,245g)、ニコンD7500とAF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR(合計1,210g)などでも許容範囲です。

こちらもスローシャッター時には、一番下の段(一番細い所)を出さずに使用することをお勧めします。

さらに詳しい情報はこちら

数量限定16,800円税込。トップカメラ名古屋本店、楽天市場店にて好評販売中。

UT-45 高さは十分。
UT-45 動画も撮影しやすいワンハンドルの雲台。
UT-45 たたむと非常にコンパクトになります。

トラベル三脚はとても軽量で便利ですが、その分不安定になりますのでその場から離れないよう十分注意して撮影しましょう。

LINEで送る
Pocket

 ページの上部へ